大阪市北区・阪急梅田駅直結、患者さん中心の医療ならオクノ歯科

オクノ歯科

06-6373-1261

  • 地図・アクセス
  • サイトマップ

一般歯科について

患者さまの健康状態、
一般歯科の印象は、「抜歯」や「虫歯治療」「歯を削る」「歯周病などの治療」という印象をお持ちだろうと思います。 しかし当院では、歯科治療を、総合的な医療として、初めて来院された方に安心して治療して頂くため、問診時に充分なカウンセリングを行います。
 
それは、お口の健康は全身の健康につながると考えているためです。いつも健康な歯で、お口の状態を健康に保つことが身体的にも精神的にも健全に過ごすことができます。噛み合せが少し直すだけでも、頭痛や肩こりの悩みから開放された患者様や予防治療をされることで口臭や歯周病を改善することで健康体になられた患者様などいらっしゃいます。
 
そこで当院が最も大切にしていることは、まず、改善点を分かりやすくご説明し、患者様のライフスタイルやご要望を踏まえて、どのような治療方法が最も適切かを判断し、「なるべく痛みの少ない・負担の無い治療」を心がけております。

無痛治療について

歯が痛い。けれど、歯医者に行ったら「もっと痛い思いをしてしまう!」と考えている方はいらっしゃいませんか?最近では歯医者さんのホームページで「無痛治療」といったことをよく目にします。
本当に無痛で治療ができるのでしょうか?いくつかポイントをお教えします。
同じ治療を施してもまったく痛みを感じずに治療することが可能な方がいれば、ほんの小さな刺激で痛みを感じる方がいます。すごく痛がりな自分が、深い虫歯に対して「なぜ痛がりなのに、ここまで我慢して治療できたんだろうか?」なんてこともあります。
 
これは、痛みそのものよりも「痛くされるかもしれない?」と思う恐怖心が、より敏感にさせていることがほとんどなのです。

虫歯について

できるだけ痛くなく、できるだけ削らないように治療いたします。
治療に入る前にしっかりカウンセリング、治療方法についてご説明させていただきます。
そしてなるべく痛くないように、なるべく削らないように、必要最小限の治療を心がけています。
早期発見・早期治療 こんな症状があったら虫歯の前兆ですので、早めにご来院ください。

虫歯は、口腔内の細菌が食べ物の中に含まれる糖分を取り込み、強い酸が歯を溶かすことにより発症します。
 
食事をした後、歯を磨かずに放置しておくと、口腔内の細菌が繁殖します。歯の表面にネバネバした膜のような物質、歯垢が作られ、口臭の原因にもなります。
 
飲食後の、歯磨きの習慣づけをお勧めします。

虫歯の画像c0
エナメル質が溶け始めている状態です。 歯の表面に黒いところや不透明な白いにごりができます。
まだ穴はあいていません。
虫歯の画像c1
象牙質の方に少しずつ進み、歯の表面(エナメル質)に むし歯による小さな穴ができます。
虫歯の画像c2
象牙質までむし歯の穴の進行している。 冷たい物を食べたり飲んだりすると、歯がしみます。
虫歯の画像c3
神経(歯髄)まで達しているため、炎症を起こすと、 ズキズキしたり、とても激しい痛みを感じます。
虫歯の画像c4
歯がくずれて、根だけ残った状態です。 このままにしておくと歯髄まで腐敗してしまいます。

歯周病治療

歯周病とは、歯の周囲に付着したプラーク(歯垢)が歯と歯肉の隙間に入り込むことが原因で歯茎に炎症を起こす状態です。歯と歯茎の隙間にばい菌が入り込み、歯を支えている骨を溶かしてしまう病気です。発症しても痛みがないことも特徴で放っておくとさらに大きな病気を引き起こしかねないので早期発見と予防が重要です。歯肉が腫れる、歯肉から出血する、口臭が気になる、歯がグラグラするなどの症状があれば、歯周病の疑いがあります。すぐに診察を受けてください。
日本人には歯科医院で歯の定期検診を受ける習慣があまり無いため、歯周病はあまり減少することがありません。
また歯周病治療を確実にできる歯科医院・歯科医の数も多くありませんから、自分自身で予防していくことが大切です。

歯周病治療の方法

ブラッシング
なかなか取れないプラーク(歯垢)や食べかすをなくすには、歯ブラシのブラシ面をうまく使い分けて磨くのが大切です。
全面ブラシ
全面ブラシは歯の面に直角に当ててみがきます。
つま先ブラシ
つま先ブラシは歯と歯の間の届きにくい所や、奥歯の後ろをみがきます。
かかとブラシ
かかとブラシは前歯の裏側や奥歯の手前側をかき出すようにみがきます。
側面ブラシ
側面ブラシは前の歯と歯の隙間や歯と歯ぐきのさかい目をみがきます。

歯ブラシはペンを持つようにすると、無理な力がかからないため、歯や歯ぐきを傷めません。

バス方式

歯と歯ぐきの境目を45度の角度で、歯ブラシの毛先をあて、ポケットに入れます。
細かく細かく振動を与えるように みがきます。

スクラッビング方式

歯ブラシの毛先を歯面に直角にあてます。
前後に細かく振動させながら1ヶ所20回以上歯をみがくようにしましょう
奥歯の咬合面は、かき出すようにみがきます。
スケーリング
歯と歯茎の間にたまった歯石などを取り除きます。

メンテナンス

歯の健康と美しさには定期検診は欠かせません

歯や口元の健康や美しさを保つためには、何よりも日頃の予防が大切です。
定期検診では以下のような項目を点検します。

  • 歯ぐきのチェック
  • はみがきのチェック
  • 虫歯のチェック
  • 歯周病のチェック
  • 歯石や歯垢の除去

ご予約・ご相談は、お気軽にお問い合わせください。

  • 06-6373-1261
  • お問い合わせフォーム