大阪市北区・阪急梅田駅直結、患者さん中心の医療ならオクノ歯科

オクノ歯科

06-6373-1261

  • 地図・アクセス
  • サイトマップ

予防歯科の重要性

ホワイトニングでさらに歯の美しさを

予防歯科とは、虫歯や歯周病を定期的な来院によって未然に防ぎ、健康状態に保つ事です。

当医院では、虫歯や歯周病の原因となる歯の表面や歯茎の溝の汚れを、専用の器械で取り除き磨き上げます。
そうする事で歯の表面がツルツルになり、歯石も取れますので汚れが付きにくくなり、虫歯予防、歯周病予防になるのです。さらに口臭予防にもなります。

これを定期的に続けていただくだけなのです。
もちろん、日々のブラッシングも重要ですが、それでは取りきれない歯石などを定期的に専門の器械で取るという事が重要になってくるのです。

定期的なメンテナンスがお口の中の健康を維持していくためにとても大切な事です。
ご自分の口の中へ意識を向けてみて下さい。

食事をおいしく食べるために、自分の歯で「噛む」と言う事は身体の大切な機能の一つです。

もし歯が痛くて物が噛めなかったり、歯がグラグラしたり、歯が抜けて「噛む」力が弱いと、栄養がうまく吸収されなくなる事があります。

又、噛み合せが悪くなるので、肩こりや頭痛など、身体の他の部分に影響が出てきます。
身体の健康診断を受けると同じで、身体の一部である「歯」 を守るためにも、定期的なメンテナンスをお受けいただくことをお勧めします。

プラークコントロール

プラークとは「歯垢」のことをいいます。これは食べカスのことではなく、歯に固着した細菌の塊のこと。この細菌が生み出す酸や毒素が、虫歯や歯周病の主な原因なのです。「プラークコントロール」とは、このプラークを減らしていくことをいいます。

  • 歯石取り
  • デンタルフロス、歯間ブラシによる歯磨き
  • 砂糖摂取の制限
  • 歯科医院で行うPMTC( 機械的歯面清掃 )

ご予約・ご相談は、お気軽にお問い合わせください。

  • 06-6373-1261
  • お問い合わせフォーム